田植え

_IMG8488.jpg

田植え機では植えられなかったところを手作業でひとつずつ稲が植えられる。
泥に足元を奪われながら屈む姿勢は些かきついだろう。
そんなことをおばさんに聞いてみると「何十年もやってきてるから何とも思わないよ~」と笑顔で答えてくれた。

2018.6.3 610系D11編成 養老鉄道

落日

_IMG6912.jpg

この土日は全国的に晴天下に恵まれた。
気象台では梅雨入り前の貴重な晴れ間になると言っていたので、それならばということで落日狙いで撮影をしに行ってきた。
水を張った広大な田んぼを赤く染めながら沈んでいく夕日は格別だった。そこへ2両編成の電車が家路に就く人達を乗せて夕暮れの彼方へと走り去っていった。

2018.6.2 610系D13編成 養老鉄道 鳥江ー美濃高田

警報

_IMG5800.jpg

車で仮眠をとっていると朝方強い突風で目が覚めた。車がグラグラと揺れている程だ。
昨夜から一晩降り続いた雨も止み足早に雲が流れて雲の隙間から時折太陽が覗かせていた。
予報では晴れる方向へいくようだが突風に注意の警報がでていた。
車から下りるもドアが勝手に閉まる状況で三脚などとても立てれる状況ではなかったので手持ち撮影で強行した。波立つ水田に朝日が差し込み程なくしてセンロクが通り過ぎていった。

2018.5.19 600系D04編成 養老鉄道 美濃山崎ー駒野

今年の水鏡は...

_IMG5729.jpg

今年は桜の季節に運を使い果たしてしまったのか田んぼの水鏡には縁がなかった。
その理由として天気が良くても水がまだ張ってなかったり風が強くて水鏡にはならなかったりなどが上げられる。だからと言って季節は待ってくれない。

この画は田植えが終わってるが今年唯一撮れた水鏡の画である。前記事の俯瞰の画がまさにこの場所を俯瞰したのもで背後に写っている山が池田山になる。

2018.5.12 600系D02編成 養老鉄道 東赤坂~広神戸

梅雨を前に

_IMG6204.jpg

日々日差しが強くなっていく一方で田植えも終わっていよいよ季節は初夏へとまた一歩前へ進んだ。そして嫌なじめじめとした梅雨がやってくるのも間近である。
それを前に今回は良い条件で俯瞰撮影が出来たので良かった。
良い条件とは霞みが全くないことと気温の上昇による陽炎で遠くの景色がぼやけない(少々のぼやけは仕方がない)ことが主に上げられるが、この日はこのような条件を2つとも見事クリアすることが出来た。

2018.5.19 養老鉄道 美濃本郷ー揖斐
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる