FC2ブログ

一畑電車2100系2101F搬出作業

_IMG0846.jpg

境港線のキハを撮ってる傍ら後藤工場の敷地内では“ばたでん”こと一畑電車の2100系2101Fのトレーラーへの積載作業が行われていました。相方の2111号車は13日の未明に先に平田に帰っておりこの日は2101号車が返却される日でした。

2100系と言えば元京王5000系で京王重機で一畑仕様に改造された後1994年に一畑電車へ納入されています。
今年の6月に後藤工場へ同車は修繕の為入場していましたが、この日に愛でたく出場を果たし京王リバイバルカラーから一畑電鉄の伝統カラーでデハニ50形に準じたカラーになってました。養老鉄道や近鉄南大阪線でよく目にするラビットカーと同じカラーリングで、とても親近感がありました。

_IMG0863.jpg

後藤工場の横には境港線の線路があるため金網まで近づいて撮ることが出来ません。そのため線路横の道から脚立に登って撮ることになりますが、それでもご覧のように車体に金網がかかってしまいます。車体が吊り上げってしまえばまだ許容範囲かな?と思ったりしてます。2100系にこのカラーリングもなかなか似合うではないかと率直な感想です。
時折雲の隙間から日が射して真新しい塗装がピカピカに輝いていました。

_IMG0886.jpg

トレーラー側に電車が移動したところで、クレーン車のアームや、その他の障害物が邪魔になってしまう為、ここで撮影は一時中断をして夜の陸送までに、またここに戻ってくるとして迂回貨物の9080レと9081レを撮るべく後藤工場を後にしました。

2018.9.16 一畑電車2100系2101Fトレーラー積載作業
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ、元京王車もこのカラーになったのですね。そうなるとカモノハシさんの出雲詣でが、はじまりそうな予感です。

DF50 34様

いやいや遠すぎて早々何回も流石に行けませんわ(笑)
と言っても何年か前は週末になると鳥取~米子まで遠征してましたわ。あの頃は若かった~
でも次回は一畑電車に乗ってじっくり揺られてみたいと思いましたよ。何時も陸送を追っかけてるだけでは勿体ない。
迂回貨物がなければきっと乗っていたでしょう。

懐かしい旧5000系

自分は東京都民で、幼少期から京王線と西武線が地元で、京王線では旧5000系にも当時存在していました「グリーン車」と6000系共々よく乗車していまして、アイボリーは定番で有りますが、島根の一畑電気鉄道にも譲渡されたのは知らなかったでした。
画像を見て、オレンジ色の出で立ちはライバルであるはずのJR中央快速線の定番で、こちらも101系からE233系に亘って、全て本物を見ていましたが、旧5000系がオレンジ色に塗られたのは違和感が有りながらも島根らしいデザインであると思います。
京王線では新5000系が誕生しており、「京王ライナー」はこの新5000系で運用されています。
1両が「京王れーるランド」にて保存されていますので、上京(帰京)の際には近隣の「多摩動物公園」と一緒にお越しいただくと、オリジナルにお会いできます。
管理人様は京王線は地元として詳しいですか?

佐々木義明様

コメントありがとうございます。そしてレス遅れまして申し訳ありません。
関西在住なので全くと言って京王とか未知の世界です。でもこの5000系の存在は知っていました。
5000系は自分的にはアイボリーが一番良かったのですが一畑ではこのようなオレンジに塗り替えられてしまいましたね。
養老鉄道や近鉄南大阪線で走ってるラビットカーと同じような塗装なので愛着あると言えばありますが(^-^;
このような画像見て懐かしんで頂き嬉しく思います。

プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる