ばたでんの陸送

20170903-_IMG2775.jpg

普通列車を乗り継いで10時間以上かけて島根県まではるばる遠方からやってきた。ここまで僅か2,300円の投資で乗り鉄は堪能出来たがこれより先はレンタカーで米子市内へ戻るとする。
実はこの日の夜に後藤総合車両所(米子市)から一畑電車(通称ばたでん)の新製車両デハ7000系の3編成目が陸送搬入されることになっている。
デハ7000系と言えば去年の3月末に近畿車輛から後藤総合車両所へ→構体が運びこまれたことがあった。それを同工場で仕上げられ雲州平田へ搬入されるのである。デハ7000系は一畑電車86年ぶりの新製車両となっている。

4編成導入予定のうち7001Fと7002Fの2編成は既に搬入済みで営業運転にとっくに入っている。残すは7003Fと7004Fの2両でこの日が7003Fの搬入となった。
個人的にこのデハ7000系が好きなので以前からこのデハ7000系の陸送を撮りたいという思いがあったが平日の夜だったり搬入の時間が分からなかったり何よりも遠すぎてなかなか撮りに行けなかったのが最大の理由で今回は土休日夜の陸送であることと青春18きっぷの恩恵を承けてやっと撮れるチャンスが巡ってきたのだ。

そして松江から米子へ向けて国道9号線をひたすら戻る。
車通りが少なくスムーズに流れるが国道とは言え街灯あるところが少なくハイビームで走らなければならないというくらい暗黒すぎてデハ7000系の陸送本番では撮れるところが果たしてあるのだろうかと不安が横切る。
おまけに片側一車線が殆どで下手をしたらずっとデハ7000系のお尻にくっついて走ることになる。
ナビの誘導時間通り40分くらいで米子市内へ戻ってこれた。
搬出時間まで時間があるのでコンビニでお茶を買ったり市内をウロウロしたりロケハンをしたりして搬出のその時を密かに待った。
そして搬出時間を迎え辺りは緊迫したムードにピリピリとした空気が張り詰めたその矢先に搬出門から出てきたデハ7000系がようやく姿を現した!

2017.9.10 一畑電車デハ7000系7003F陸送
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる