キハ40 1009陸送 あふ坂の関

20170418-_IMG4762.jpg

「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも あふ坂の関」

上記の詩は小学校で強制的に覚えさせられた百人一首10番の詩である。今でも何となく記憶している。
小学生の頃は、これら百覚えるのがやっとで詩の意味なんか全然分からんかったが大人になって山城国と近江国(現在の京都府と滋賀県)の国境にあった関所「逢坂関」のことを詠った詩だと言うことを初めて知った。

20170418-_IMG4765.jpg

逢坂越えを登り詰め「逢坂関」に差し掛かったキハ40 1009陸送部隊。(逢坂山関址は信号右横ら辺にある) その様子を東海自然歩道逢坂山歩道橋から眺めた。

2017.4.19 烏山線キハ40 1009陸送
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる