道路を走る高速鉄道見学プロジェクト行われる

今日の記事はというとお察しのとおり昨日は日立製作所のある山口県下松市で陸送を見学するための大がかりなプロジェクトが行われた。
数ヶ月前からSNSを使ってこのプロジェクトが行われるという情報が配信されてきたので鉄道マニアのみならず県外からも数多くの人が陸送会場に集まった。

20170305-_IMG1574.jpg

今回このプロジェクトに使用された車両は日立製作所笠戸事業所で製造をされた英国向け高速車両Class800シリーズと呼ばれる車両で全長25メートルもある。なので当然普段行われている陸送は交通量の少ない夜間に行われるのだが、今回はなんと多くの一般の人達に見て貰おうと白昼堂々と陸送がされる夢のようなプロジェクトだった。
日立製作所笠戸事業所から下松港の第2埠頭までの4キロの道のりを交通規制をしたうえで約40分かけて運ばれた。

20170305-_IMG2498.jpg

今まで北陸新幹線や北海道新幹線の陸揚げのイベントや式典はあったけれど陸送でのイベントは国内で初めてかもしれない。
2000年に第30回神戸まつりで神戸市営地下鉄がトレーラーにのせられ市内をパレードが行われてるがこちらは神戸まつりの一環としての一種目なので例外とし今回下松市で行われた陸送イベントは国内で最初の実績として今後も記憶に残るだろう。

ものづくりのまち下松を国内のみならず世界へ発信していきたいと言う下松市長の熱い思いが今回の陸送見学のプロジェクトを行うきっかけとなりまたそれにより多くの人達が下松市というところがどんなところか充分に理解し知ったのではないかと思う。

大盛況で今回のプロジェクトに幕が下ろされたがまた来年も是非やって頂きたい。
平穏な町にあれだけの人(約3万人)が県内のみならず県外からも集まったのだから大成功と言えるだろう。いや言わざる得ない。
何はともあれ大きな事故もなく無事にこのプロジェクトをやり遂げたことが下松市にとって一番の誇りでもあり成功とも言えるだろう。

20170305-_IMG1595.jpg

今回このようなプロジェクトを立ち上げた下松市長さんをはじめプロジェクトチームの皆様、陸送を担当した日立物流さん、警備にあたった皆様、そして多くの関係者の皆様大変お疲れ様でした。
そして夢のようなプロジェクトをありがとうございました。

追記:陸送パレードの様子は次回の記事で

2017.3.5道路を走る高速鉄道見学プロジェクト 下松市
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる