雪の金閣寺

先週末は最強寒波が列島を襲った。
日本海側を中心に各地で大雪に見舞われかなりの積雪となった。
その中のひとつに京都市内も30㎝の積雪を観測するなど稀に見る大雪となっていた。
となれば一生に一度は見てみたいと予てから密かに思っていた雪化粧の金閣寺を日曜日に見に行ってきた。
今回は鉄道写真でもなく陸送写真でもなく京都の写真でもw

しかし…考えは甘かった。そこは皆さん考えてることは一緒で、それと日曜日が重なって凄い大勢の人、ひと、ヒトで中へ入るのに長者の列…拝観料を払うのに1時間ほど並ぶ事態だった。
これはもしや京都中の人がここ金閣寺に集結したのではないかと思えるくらいの混雑ぶりだった。
少しずつしか進まない列に疲れ果てて行動を共にしてる相方さんと二人して心が折れそうになりつつも何とか最後まで並びきって拝観料を支払いやっとの想いで境内に入ることが出来た。

そしたらいきなり目の前に雪化粧をした金閣寺の美しい姿が目に飛び込んできた。
その美しさは息を飲むほどであちらこちらで歓声が湧き上がっている。
これを見る為にと思ったら1時間も並んだ疲れなど一瞬で吹っ飛んでいった。それくらい見る価値はあった。

20170115-_IMG1633.jpg

20170115-_IMG1646.jpg

2017.1.15 雪の金閣寺

そんな美しい金閣寺の写真を1枚撮るのにも、同じように撮ろうとしてる人らで人だまりとなっていて人に押され揉みくちゃにされながらも何とか撮ることが出来た。
雪晴れを期待したが、ちょうど雪がちらちら降ってきて逆に風情が出ていい感じになったと思う。
そんな雪化粧の金閣寺と庭園を存分に堪能し拝観が終わって境内から出てくると、これから拝観料を払って中へ入ろうとする人の列は自分達が並んでた場所よりもさらに延びて境内からも溢れ出して周辺の道路の歩道にまで達していた。

京都市内に住んでる人でも雪化粧した金閣寺を一度は見たいと言うくらいだから、それを今回間近で見ることが出来て感無量だ。
因みに金閣寺の周辺道路では女子マラソンが雪が舞う過酷な条件のなかで行われていた。

そして帰り道に嵐山に寄ってみたがこちらも風情があり凄くいい感じだった。
嵐山は閑散としていて道を歩く人もまばらで先程まで居た金閣寺とは対照的だった。
やはり京都中の人が金閣寺に集結していたのではと思ってしまうくらいだった。

20170115-_IMG1654.jpg

2017.1.15 雪の嵐山・渡月橋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり雪の金閣寺って貴重なんですね。それだけの人が来るってスゴスギです。
でもなんか金色に輝く嵐山の逆光写真のほうが私には数倍綺麗に見えます!!

DF50 34様

それだけ京都=金閣寺という代名詞なんでしょうね。
清水寺と比べたら金閣寺は小さいですから清水寺参拝客くらいの大勢の人が金閣寺に押し寄せたらあんな状態になって当たり前かもしれません。
渡月橋の付近は重機が入って河川工事をしていたので景観があまりよろしくなかったです。
でも何時行っても人だらけの嵐山と渡月橋の橋の上ですが、この時ばかりは人がまばらなだけではなく車という車が殆ど走っていなくて情緒に溢れてました。
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる