深まりゆく秋の交響曲(シンフォニー)

20161030-_IMG3325.jpg

20161030-_IMG3327.jpg

20161030-_IMG3332.jpg

10月も今日で終わり明日から11月に入るが暦の上でも季節は秋から晩秋へと移り変わる。
今週の日曜日は久々気持ちのいいスッキリとした秋晴れとなり深まりゆく秋を存分に感じとることが出来て久しぶりに御天道様の下でリフレッシュさせてもらいましたw

2016.10.30 青の交響曲(シンフォニー)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3枚目の夕方のススキ、最高です!! バックの山々、電車も良い雰囲気に撮れてますね。じっくり見させてもらいました。

No title

私も3枚目の写真に一票!山肌が水墨画っぽくっていい感じですね。この車両ならではの写真ですね。
こんな素敵な写真を撮られていた頃、私は五位堂検修車庫内で歩き回っていました。

DF50 34様 OUTBACK-3161様

身に余るお言葉ありがとうございます。
実はこの1枚を撮るのに凄くヤキモキしました。
1時間前くらいからこの場所でスタンバイしてたのですが、シンフォニーが通過20分くらい前になると山の稜線から鰯雲が流れてきまして、その鰯雲に日が隠れてまだこの時は雲の隙間から日は射してたので完全にピーカンとはいかないまでも、何とか薄日が射してる状態で明るかったのですが次第に分厚い雲に変わり、遂に日がその分厚い雲の中に完全に隠れてしまいました。思わず一人で何でやねん!て突っ込みましたよ(笑)
やはり夕方は日の沈む方向に雲が沸く…それは今も昔も変わってないのですね。
落胆しながらとりあえずシンフォニーを待ち続けました。そしたらシンフォニーの通過5分前くらいから分厚い雲の下から夕日が顔を出し初めました。
しかし今度は山の稜線に日が沈むまで僅かでした。
そしてシンフォニーの通過1分前になり早く来てくれ!と焦る気持ちでヤキモキして待ってたら遠くで踏切が鳴り出し雲と山の稜線の間に夕日が挟まってる感じになりました。
この状態で近くの踏切も鳴り出して、シンフォニーは何とか日があるうちに通過してくれました。
通過後機材をしまって車に戻ると夕日も山の向こうへ沈んでしまいました。
全ての運をここで使い果たした夕暮れの1枚となりました。
この日は五位堂での近鉄祭りが開催されてたのか沿線で同業者はひとりも見ませんでした。
OUTBACK-3161様も行かれてたのですね~自分も去年までは毎年行ってましたが昔は汎用車両をただ並べてるだけでしたが、最近は鉄分濃い車両を並べてますね。
自分も五位堂か吉野線か悩んだのですが久々の晴れに誘われふらふらと吉野線へ行きました。
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる