那珂湊23時ちょうど発金田行き夜行準急「ひかり」

いよいよ長年の住みかだった那珂湊の車庫を出発する時が来た。
九州までは1000キロ以上、その大半がフェリーで過ごすことになるが、とりあえず東京の有明埠頭まで約140キロ弱は陸送となる。
23時ちょうどに出発のGO!がかかった。
出発時間が、かつて天王寺駅を23時に出てた紀勢本線の夜行快速「はやたま」924レを思い出す。
それはさておき「ひかり」の名称サボ、そして「那珂湊ー金田」の行き先板が、これから始まる旅を夜行準急「ひかり」としての使命を背負うこととなる。

20161013-_IMG2080.jpg

20161013-_IMG2090.jpg

20161013-_IMG2094.jpg

那珂湊駅前ロータリーをまさかの転回。
それはまるで長年お世話になった那珂湊の駅に別れを告げるかのようにも見えた。
沢山のマニア、そして通りゆく人達に見守られながら別れを惜しみつつロータリーをゆっくりと転回をし新天地へ向け那珂湊駅をあとにした。

20161013-_IMG2102.jpg

20161013-_IMG2107.jpg

20161013-_IMG2113.jpg

那珂湊駅に来たのは何年ぶりだろうか… あれは確かまだ茨城交通と呼ばれてた時代でキハ11形が旧国鉄色の赤クリーム色と青クリーム色に塗り分けられた頃だったから、もうかれこれ20年くらい前になるかな?
まさかこんな形で再訪問する時が来るとは、その時は全く夢にも思わなかった…

2016.10.13 キハ2004陸送 那珂湊駅
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

23時発に共感をおぼえます!! 
まさかわざわざ駅前から出発させたのも演出の一つかな?

DF50 34様

ロータリーに出る手前にバスが通れる程の広い道が一本あったので、てっきりそこから搬出かと思いきや、ロータリーの方から出て行くと聞いてビックリしました。ロータリーへ抜けるその道はバスが沢山並んでてそのバスをすり抜けながらロータリーへと出るので結構神経を使うと思うんですが、その手前の広い道を通れば楽に出れたと思います。
やはりこれは敢えてロータリーを通して、最後のお別れの意味を込めたんでしょうね~
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる