FC2ブログ

京阪5扉車の廃車陸送

_IMG1559.jpg

_IMG1567.jpg

京阪電車では通勤通学ラッシュ時に混雑する車内やホームからスムーズに乗降しやすいように5扉車が存在をし、ラッシュ時のエースとして今日まで貢献してきたが、近年ホームからの転落死が相次ぐなかホームドアの設置により扉位置を統一するべく、かつてのエース5扉車はそれに添わなくなり2020年度を目標としている京橋駅のホームドア整備前に全廃される予定である。

京阪電車の5扉車の特徴と言えば単に扉が5つあるだけではなく、混雑のピークが過ぎた日中の時間帯は座席昇降機構により2扉を閉鎖して3扉車としても使用できる構造をもつ特殊な車両でもあり当時の技術面から時代の最先端をいく車両として今日まで親しまれてきた。それはかつてのテレビカーや今も組み込まれているダブルデッカー、そしてここ最近デビューをしたプレミアムカーにも言えることで何時の時代も京阪独自の発想が面白い。

ラッシュ時の殺人的なごった返した混雑の緩和からホーム転落死撲滅への人命優先へと時代背景共に変わりホームドアの設置により片や消えていく5扉車であった。

2018.10.5 京阪電車5000系5554F5604号車廃車陸送

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「通勤輸送には扉が多いほうが絶対に良い!!」って言われたきた車両ですが、ホームドアの為に引退とはもったいない話ですね。近年はあちこちでホームドアの設置が進んでいるのでいたしかたないことでしょうか・・・。
関西の私鉄の電車はどこの会社のも経年によらず綺麗に感じます。この仲間も第二の人生はないのでしょうか?

DF50 34様

関西の私鉄、特に阪急電車は古いのに古さを感じなく綺麗ですね。
京阪も新塗装になってから綺麗になり古さを感じません。
JR東の山手線もホームドア設置の為、5扉車が消滅してしまいました。京阪の5扉車も風前の灯で、これらの余生はないように思われます。何れにしろ高度成長期のサラリーマン輸送に貢献してきた訳ですから1両くらい保管してもらいたいものです。そう言った意味でも京都鉄道博物館とかいいのではないでしょうか。
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる