FC2ブログ

さよなら8月

_IMG9795.jpg

夏が過ぎ風あざみ
誰の憧れにさまよう
青空に残された私の心は夏模様...


ついつい少年時代の歌を思いだしてしまう...
今日で8月も終わり
長かった夏にもようやく終止符か?
それを告げるかのように夕刻時、田園を吹く心地よい風と空がさよなら8月と言ってるようだった。

2018.8 620系D? 養老鉄道
スポンサーサイト



アンパンマントロッコと新幹線

_IMG9127.jpg

山陽新幹線岡山駅で瀬戸大橋線に乗り継ぐと『アンパンマントロッコ』に乗ることが出来る。
アンパンマンのキャラクターが車体に沢山描かかれたトロッコをキハ185系が牽引をしていて岡山~高松・琴平間に運行している。因みにトロッコに乗れるのは瀬戸大橋を渡る区間、児島~坂出間だけ。

瀬戸大橋でN700Aのデッキバージを撮っていたら、そんなアンパンマントロッコがちょうど瀬戸大橋を渡っていった。アンパンマントロッコに乗ってる子供達からデッキバージで輸送されるN700A新幹線が見えただろうか...?

2018.8.4 N700A G43編成⑨~⑯号車デッキバージ輸送 第27明神丸 瀬戸大橋

下津井漁港

_IMG0079.jpg

岡山県倉敷市児島の瀬戸大橋に近い下津井漁港はタコツボ漁が盛んで下津井タコとしても全国的に知られている。冬場には天日に干された干しタコが見られ冬の風物詩となっている。
そんな下津井漁港には漁に出る沢山の漁船が停泊しており如何にも瀬戸内の漁港らしい光景だ。そんな光景の向こう側をゆっくり航行するN700A新幹線を乗せたデッキバージが垣間見えた。

2018.7.30 N700A G43編成①~⑧号車デッキバージ輸送 第27明神丸 下津井漁港

平成最後の夏②

平成最後の夏①の記事に引き続き第2章になりますが、伊豆熱川~片瀬白田間で撮ったあと次に向かった場所は有名撮影地でありながら、そこまでのアクセス方法が曖昧なところで、強いて言うならばそこに到達するまでに危険が伴うような場所のようで、そのためネットにはそこから撮った画像がアップされていてもアクセス方法がどのサイトを見ても書いてありません。そんななか何とかアクセスの方法を書いてあるブログを見つけてその通りに行ってみました。

鬱蒼とした木立を進んでいくわけですが確かに途中からは岸壁のようなところを歩きますので木の根っこなどに躓きでもしたら岸壁から落下てこともなきにしもあらずです。そこは慎重に道を進みました。すると木立の間から視界が開けて無事撮影地に辿り着きましたが撮る場所はしっかりとした足場のある安定した場所だったので一先ず安心をしました。

_IMG9643.jpg

数日前までのような暑さもなくむしろ涼しいくらいでした。台風19号接近のためか海は少々白波がたっていて綺麗でした。風と波がなければシュノーケリングでもしたくなるような場所です。

次から次へとひっきりなしにやってくる列車をアングルを色々と変えたり画角を変えたりして2時間ほどこの場所に滞在をして撮影を楽しみました。丁度昼時だったのでコンビニかなんかで弁当でも買って持ってくれば良かったと少し後悔しましたが、あまりもの海の美しさと秋の爽やかな青空とでそれだけでお腹がいっぱいになりました。光線が向こう側に周ってしまう頃を見計らってこの場所を後にしました。

2018.8.18 特急踊り子107号 伊豆急行 伊豆稲取~今井浜海岸

夏の多度川

_IMG9760.jpg

お盆が過ぎて早10日が経ち8月も残すところあと4日となった。一時期朝晩が涼しくなりこのまま秋めいていくのかと思いきや、また暑さをぶり返し猛暑日の連日で、まだまだ真夏と言っても過言ではないのでタイトルに夏と付けさせて頂いた。

この日は涼を求め多度川で朝から蝉の泣く声を聞きながら川に両足を浸けて撮影をしてた。多度川は水が豊富なうえに水が綺麗で透き通っていてとても冷たい。
それゆえに上流側には多度川そのものを使った天然プールがある。

2018.8 620系D24編成 養老鉄道

伊丹空港

_IMG9039.jpg

大阪府豊中市の府道10号線走井の交差点の脇にある飛行機のギヤ(車輪)を象ったモミュメント。豊中市は伊丹空港があるからだ。そんな傍ら飛行機とのライバル関係にある新幹線がモミュメントを横目に陸送されていく。

2018.8.1 N700A G43編成①号車陸送

静寂

_IMG9304.jpg

_IMG8973.jpg

夏祭りも終わって静けさを取り戻した三先天満宮の前をN700A新幹線が通り過ぎてった。

上2018.8.10 N700A G43 ⑯号車陸送
下2018.8.1 N700A G43 ①号車陸送

原点にもどって

私が新幹線の陸送を初めて撮ったのがN700系の頃のZ43編成でした。確か2009年頃だったかと思います。
世に一眼のデジタルカメラも浸透しはじめ当時はC社やN社の一部のハイエンドモデルを除きカメラのスペックもそんなに良くなくて高感度はまだまだ発展途上でした。それでもフィルムでは到底無理だった夜間撮影も手持ちで撮れるくらいで全く撮れないてこともなかったので、これらの陸送を何とか撮ることが出来ました。

当時のZ43編成陸送のフォルダーを漁って何かお見せ出来るものがないかと探してみましたが、当時のカメラのスペックと何と言っても腕が未熟だったので、とてもお見せ出来るような画はありません。そのなかで何とか1枚...編成番号は撮ってたようです。
IMGP8501.jpg

2009.10.22 N700系 Z43編成⑯号車陸送

あれから9年ですから時の流れは早いものです。その間デジタルカメラの性能もみるみる向上をして今では当時と比べようがないくらいのスペックと画質が撮れるようになりました。

そして直近ではN700A最新鋭新幹線の43編成目となるG43編成が陸送されました。私が初めて撮ったZ43編成の陸送にG編成の量産が追い付きました。

_IMG9263.jpg

_IMG9280.jpg

そんなことで初めて新幹線の陸送を撮った場所、原点に戻って最新式のカメラでG43編成の陸送を撮ってみました。当時初めてここに立った時はホントにこんな狭い交差点を新幹線の車体が曲がっていくのか?と不安を覚えた記憶があります。
とりあえず数人のギャラリーが構えてたので同じようにその横で待たせてもらいました。当時は今ほどギャラリーも多くなかったように思えます。

暫くすると緑の回転灯が遠くに見え始めて初めてこれから見る新幹線の陸送にテンションが上がったのを今でも覚えてます。そして常識を覆される非日常の光景を目の当たりにしたわけです。あれから9年今日まで数多くの新幹線の陸送を見てくることが出来ました。今でもその興奮は褪めることはありません。

2018.8.10 N700A G43編成⑯号車陸送

光と風の中

_IMG0010.jpg

朝の眩いばかりの日射しが海面を照らしゆらゆらと輝いていた。軟らかい風がほんのり潮の香りを運んでくる。
そこへ新幹線を乗せたデッキバージがゆっくり通り過ぎて行った。タグボートから見る景色は格別だろうな~

2018.7 N700A G43①~⑧号車デッキバージ 第27明神丸

平成最後の夏①

平成最後となる夏の遠征は6月末の沖縄都市モノレールの“ゆいレール”第19編成目の陸揚げと陸送撮影での那覇入りで始まり、次に7月中旬にN700A F15編成の陸揚げと陸送撮影での福岡入りだったが、そんな平成最後の夏を締めくくる遠征は伊豆半島へ185系の特急“踊り子”を撮りに行った。
誕生から約40年も経つ185系は近い将来257系に置き換えられると巷で噂されていて全編成が登場時のストライプ模様に戻ったと言うこともあって予てから撮りに行きたいと思っていた。

当初は“ムーンライトながら”での185系を岐阜県内でこの時期なら撮れるてこともあり岐阜県内で撮ろうかと思案していたが、やはり185系の本家本元の特急としての“踊り子”を撮りたいという気持ちが芽生え始めてきて、そこへ白影さんの撮られた185系の画像を見て圧倒され、私の好きな海と185系を絡めれるとあって直前になって伊豆半島に行くことを決意した。
伊豆急の撮影は未経験で撮影地は皆目見当がつかないのでネットに上がっている場所などを参考に、所謂お立ち台巡りをすることにした。
天気予報と相談した結果いちばん天気が安定がしている先週末の土曜日に決行をした。

青春18きっぷが使える期間にも関わらず今、青春18きっぷを買えば残り日数から消化不良をおこすことが予測されるので今回は自家用車を使って伊豆へ向かった。
国道1号をひたすら走り三島からは国道136号線と伊豆市から国道414号線を経由して天城越えのルートで伊豆急入りをした。

伊豆急の河津からは国道135号線を海岸沿いに北上し先ずは光線状態等を考慮し最初の撮影地に向かった。朝日に輝く大海原を右手に見ながら海岸線を快適にドライブするだけでも日常の疲れやストレスが吹っ飛んでいく。そして何よりも夜通し8時間もかけて運転してきた疲れが報われる。

_IMG0508.jpg


海岸にへばり付くような国道136号線から片瀬白田と伊豆稲取間を走る特急“踊り子”を撮った。遥か先の対岸線に線路が岬を周り込むように見えるこの区間は今自分が立っている場所から直線距離にして約2.5キロ先だが、この日はカラッとした澄んだ空気で霞みが一切なかったので遠望ながらもクッキリと撮れた。
それにしても見渡す限りの大海原で、そんな光景を暫し眺めてはその雄大さに圧倒され続けた。もう少し眺めていたいがそうもいかず、ここで特急“踊り子”を数本撮ったら次のポイントへ移動をした。

プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる