FC2ブログ

津屋川の川霧と紅葉

20171126-_IMG8717.jpg

紅葉真っ盛りの養老鉄道沿線だが朝晩の冷え込みが強いなか津屋川の川面からは川霧が上がっていた。
あまりにも綺麗な光景にコトコトと遠くに走るセンロクもこの時ばかりは脇役となってしまった。

2017.11.26 600系604F 養老鉄道
スポンサーサイト



霜がおりた朝

20171126-_IMG8701.jpg

放射冷却の影響で朝方冷え込む日がある。
そんな朝は場所によっては田んぼ一面に霜がおりて白くなっている。この日もそんな状況で今季初めて霜を見た。
そこへラビットカーがコトコトと走っていった。

2017.11.26 600系606F 養老鉄道 美濃津屋~駒野

鈴鹿トンネル

20171118-_IMG8039.jpg

20171118-_IMG8042.jpg

20171118-_IMG8053.jpg

国道1号鈴鹿トンネルの先でレール削正車の陸送を待つが西の箱根と呼ばれる鈴鹿峠を登ってくる為、速度が極端に落ちたのか30分は優に待った。
外気温は3℃おまけに風がきつくて体感温度は0℃くらいだろうか。その間カメラを持つ手が悴み吐く息が真っ白だ。
震えながら待つことようやくトンネルに響きわたるトレーラーのエキゾーストノートが聞こえてきた。そして陸送されるレール削正車が姿を現した。

2017.11.18 日本スペノ社レール削正車C車陸送.

山陽須磨駅

20171117-_IMG7815.jpg

自分が高校生の頃は今のJRが国鉄須磨駅で山陽電車が電鉄須磨駅だった。いつの間にか気が付けば電鉄須磨駅から山陽須磨駅に改名されていた。
前者の電鉄須磨駅の呼び名の方が私鉄らしくて個人的には好きだった。

2017.11.17 山陽電車3000系3004F陸送

JR関西線関駅

20171118-_IMG8029.jpg

台風21号の影響により関西線の西側の加太駅~柘植駅間で発生した線路脇の亀裂と盛土の崩壊により亀山駅~柘植駅間で現在も列車の運転を見合わせている。レール削正車の陸送を国道で待つ間に関駅に寄ってみると駅舎には灯りがついていて今にも列車が入ってきそうな雰囲気だが画像のような案内がなされてた。

20171118-_IMG8034.jpg

当たり前だが人がひとりもいない。だが観光バスタイプの大型バスが一台ロータリーに入ってきて学生らしき1人が降りてった。そして駅前の自転車置き場から自転車に乗って帰ってたことから列車代行バスではないだろうかと時間と照らし合わせて調べたところやはり代行バスだった。1日でも早い復旧を切実に願うばかりである。
そんなJR関駅を横目に足早に通過して行くレール削正車の陸送。右側奥が関駅である。

2017.11.18 日本スペルノ社レール削正車C車陸送

夜明け

20171119-_IMG8263.jpg

20171119-_IMG8271.jpg

20171119-_IMG8287.jpg

冬至まであと1ヶ月をきり夜明けが日に日に遅くなっていっている。それに併せるかのように朝方の冷え込みも一段と増していき朝布団から出るのがホントに辛い。
そんな冷え込む早朝に夜通し陸送されてきたレール削正車が搬入場所近くで夜明けを迎えた。

2017.11.19 日本スペノ社レール削正車C車陸送

日本スペノ社レール削正車の陸送

20171118-_IMG7966.jpg

国道23号線を東へ向いて走ってたら反対側車線の遠くにトレーラーらしき青灯が見えてより近くに来ると積み荷はなんとレール削正車の陸送だった。
一気にアドレナリンが吹き出し直ぐ様Uターンをして追跡と撮影を開始。おかげさまで気が付けば本来の目的地とは違う場所へと向かってしまいましたw

20171118-_IMG7938.jpg

20171118-_IMG7952.jpg

今回も3分割で山広運輸興業さんのトレーラー3台で輸送されていました。
A車はいすゞのNewGIGA、B車はスカニアR580、C車は日産のビックサムがそれぞれ牽引していました。

2017.11.18 日本スペノ社レール削正車陸送

三菱重工業和田沖工場イベント

20171105-_IMG6702.jpg

2017.11.5 三菱重工業和田沖工場 1500系1504F

11月5日に広島県三原市内で開催された「第14回三原浮城まつり」に併せた「新交通システム」高速AGT車両のパレードが終わったあとは一部のイベント会場を除いて街は平穏に戻った。

市内から少し離れたところにある三菱重工業和田沖工場のグランドでも催しものやイベントをやっていて午後からはそちらへ向かった。
先着順ではあるがパレードに使われた高速AGT車両の乗車体験や2015年5月に能勢電鉄から譲り受けた1500系1504F(1504・1554)を使った試験車MIHARA Liner GENKI君にも10時~13時の間にこちらも先着順で乗車が出来た。
当方が工場へ着いた頃は乗車体験が終わってたので両者とも乗ることが出来なかったが能勢電鉄では縁もゆかりもない海をバックに走る1500系1504Fをカメラに納めることが出来たので大変満足だった。
下の画像は能勢電鉄本社から同工場へ来た時の1504Fの陸送と同工場での吊り下ろしの様子。

20150504-_IGP9803.jpg

2015.5.4 能勢電1500系1504F陸送 能勢電鉄本社

20150505-_IGP9979.jpg

2015.5.5 能勢電1500系1504F陸送 三原市内

20150505-_IGP0059.jpg

2015.5.5 能勢電1500系1504F吊り下ろし 三菱重工業和田沖工場

この時以来の元能勢電鉄1500系1504Fとの再会である。同工場の職員によって綺麗に手入れされていて能勢電時代のマルーンの輝きは今もなお健在だった。

これらの乗車体験以外は子供を対象としたイベントで同工場のグランドは小さな子供を連れた沢山の家族連れで賑わっていた。


山陽電車2000系

20171115-_IMG7477.jpg

今月23日のさよなら運転でラストランとなってしまう山陽電車3000系のトップナンバー3000Fだが2000系のように保存して貰いたいところだ。静態保存されているそんな2000系と並ぶ3000系3620号車を牽くスカニアとのシーンを見ることが出来た。

2017.11.15 山陽電車3000系3200F3620号車陸送

出発前のひといき

20171114-_IMG7389.jpg

トラクターにもネオンチューブにも灯が入りミーティングも終わってあとは時計の針が零時を指すのを待つのみ。その時間おおよそ5分間雨上がりの霧が発生した現場で作業関係者の皆さんの出発前のひといきを感じた。

20171115-_IMG7479.jpg

そして午前零時、出発の時間となり各々所定の位置に就いた。

2017.11.14 山陽電車3000系3200F陸送
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる