FC2ブログ

下津井電鉄クハ24の陸送③

20170930-_IMG4453.jpg

移設先の下電ホテルへ向けて下津井の漁港町を陸送されていくクハ24。瀬戸大橋はこの時間まだライトアップされていた。

2017.9.30 下津井電鉄クハ24陸送

スポンサーサイト

大市交10系1115F廃車による搬出

20171027-_IMG5944.jpg

20171027-_IMG5954.jpg

20171027-_IMG5964.jpg

20171027-_IMG5972.jpg

先週なにわの地下鉄のパイオニアでもある10系電車がまた1編成廃車陸送された。
新造車30000系とちょうど入れ替わるかたちで10系の方が先に搬出された。

この日は10系1115Fの先頭車を含む残り2両が搬出される陸送の最終日で午前1時頃に緑木検車区から1115Fが搬出されたあと約3時間後には川重からの30000系3106Fが同区に搬入された。

今回10系1115Fの廃車陸送を担当されたのは山広運輸興業さんで久しぶりにISUZUのGIGAのトラクターが牽引をする陸送を撮った気がする。
それゆえに30000系の陸送の撮影は諦めて10系の陸送を心行くまで追った。

2017.10.27 大阪市交通局10系1115F廃車陸送

雨の加太越え

20171017-_IMG5755.jpg

解体工場へと陸送される四日市あすなろう鉄道のク114とサ124が雨が降りしきる峠を加太トンネルを目掛けて勾配を登る。
やはり峠は雨がよく似合う。前から狙ってみたかったシュチュェーションだけに願いが叶った。

2017.10.17 四日市あすなろう鉄道ク114陸送

住宅の前を陸送

20171011-_IMG5213.jpg

20171011-_IMG5215.jpg

20171011-_IMG5219.jpg

20171011-_IMG5218.jpg

10月11日の深夜に山陽電車の東二見車庫からリニューアル工事を受けるべく搬出された5000系5004Fは国道に出るまでの間狭い住宅地の生活道路を通らなければならない。周囲は深夜で寝静まってるため最小限の音で静かに搬出されるが事前に陸送を予告する駐車禁止の看板が出るためか、そこの住人の奥様らしき人が自分の家の前で写真を撮られていた。
自分の住んでる家の門前の線路でもないところを電車が通るのだからこんなことそうそうない。なので写真に撮って後で色んな人に見せて話のネタに出来るであろう。
飛び出た電柱に注意をしながら人の歩く程のスピードで住宅地を進む5000系の陸送であった。

2017.10 山陽電車の5000系5602号車陸送

那覇港から陸送される“ゆいレール”

20171015-_IMG5501.jpg

20171015-_IMG5582.jpg

トレーラーに“ゆいレール”が乗った...と情報を獲て突発的な判断で勢いに任せて那覇入りをしたが果たして土曜日の夜に“ゆいレール”1117Fを陸送をするのか気になりつつも夜食にゴーヤチャンプルーを食べながらその時間を待った。
時間になり那覇港に行くと翌朝の出港に備え係留をするマリックスラインの「クイーンコーラル8」の前で“ゆいレール”1117Fを従えたトラクターの回転灯にも灯が入りエンジンもアイドリング状態になってた。今夜の搬出が確認出来たので定位置に就いて動き出すのをじっと待った。折しも前日は鉄道記念日だった。

2017.10.15 沖縄都市モノレール“ゆいレール”1000系1117F陸送

ゆいレール1117F陸送

7月の初旬~中旬にかけて沖縄都市モノレールの那覇車両基地に陸送搬入された通称”ゆいレール”の1115Fと1116Fに続き新たに1117Fと1118Fが10月の初旬から中旬にかけて陸送搬入された。
今回も前回同様に2編成中1編成ずつ別々の日にそれぞれが搬入されたが1117Fは土曜日の夜の陸送日曜日の朝に那覇基地に搬入だったので撮る側としては大変有り難かった。
と言うのも沖縄での陸送を撮る場合内地からだと陸送が平日の夜なら格安LCCを使うと出発日で1日、帰る日で1日と2日間の休暇が必要となる。
そこを正規航空会社を利用すれば仕事終わりに夜の便で那覇入り、帰る日に使う有給が1日と休暇が1日だけで済むが航空券が正規の値段で高いうえに“ゆいレール”の陸送距離は非常に短くて無理をせずに頑張って撮れても3カット位が精一杯で、そうなると1カットの単価がべラボーに高くなるのでやはりここは格安LCCで航空運賃を最小限に抑えて往復したいため今回は土日に当てはまったのでそれが実現出来た。

20171015-_IMG5544.jpg

那覇の車両基地ではシーサーが1117Fをお出迎えしていた。

2017.10.15 沖縄都市モノレール“ゆいレール”1000系1117F陸送

四日市あすなろう鉄道ク114とサ124陸送

20171016-_IMG5715.jpg

20171016-_IMG5717.jpg

20171017-_IMG5734.jpg

60年余り活躍してきたバス窓と丸屋根が特徴とする四日市あすなろう鉄道のク114とサ124の2両が廃車のため解体工場へと陸送されていった。
バス窓には最後までさよならの文字が貼られていてこの2両に対する関係者の皆さんの思いを感じずにはいられなかった。
そして陸送当日は別れを惜しむかのような号泣雨で最後を見送った。

2017.10.17 四日市あすなろう鉄道ク114とサ124陸送

下津井電鉄クハ24の陸送②

20170930-_IMG2958.jpg

20170930-_IMG4423.jpg

20170930-_IMG4429.jpg

旧下津井駅をスタートしたクハ24を乗せたトレーラーは県道に出ると少し広めの交差点まで50メートルほどバックをして進み、そこで方向転換をし体勢を立て直し再度スタートを切った。ナローゲージと言えども狭い漁港の道では大きく感じた。

2017.9.30 下津井電鉄クハ24陸送

桁輸送は?

20171003-_IMG4633.jpg

ゆいレールの首里~てだこ浦西までの延伸工事が急ピッチで行われている最中、それに合わせてPC軌道桁の輸送も盛んに行われてるが道路上をトレーラーに乗せて輸送されているPC軌道桁を見て一体どれくらいの人がモノレールの軌道だと気づくのだろうか?一見ただの細長いコンクリートにしか見えない。気づく人はそうそう居ないだろう。そんな状況の中、桁輸送を追っかけ写真を撮ってる我々は他から見ると実に怪しい人にしか見えないだろう。だが延伸工事も終わればこういった輸送もなくなるので今のうちに人目を憚らず記録しておきたい。

シーサーとPC軌道桁輸送

20171003-_IMG4639.jpg

前記事で市立病院前駅で1115Fを撮ったことを話したが、その以前に同駅の真下で深夜ゆいレール延伸に伴うPC軌道桁輸送を撮ったことがあった。
軌道桁の支柱の下にシーサーが居たので桁輸送と絡めて撮ることが出来た。
でも何故こんなところにシーサーがあるのだろうか...
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる