2015年12月31日 大晦日

2015年もいよいよ今日で終わってしまう。
毎年言ってることだが1年の月日が流れるのがとても早い。やはり歳を重ねる毎にそのスピードは増して行く。
そんな一年だったが今年も趣味を通じて色んな方と出会うことが出来た。そして同級生的な懐かしい人との再会もあった。
今年は交通科学博物館から京都鉄道博物館へ展示車両の移設に伴う陸送が主にあり、その他に仙台からのED78の陸送、新潟での485系の陸送、郡山からのキハ40系の陸送、直近ではEF81 138と北斗星で使用していた客車の陸送など有難いことに国鉄型車両の陸送が沢山ありました。
これらを撮ることが出来たのも自分を取り巻く周囲の皆さま方のお力とご支援により撮ることが出来た次第です。
ホントにありがとうございました。
また各陸送会社の皆様。搬出搬入陸送の際、お仕事の支障にならないように配慮して撮影をしてるつもりですが自分が気がつかないところで邪魔になってたり迷惑だなぁと思われた方が中にはおられたかもしれません。
この場をお借りして深くお詫び致します。
20151210-_IGP7713.jpg

20151209-_IMG8210.jpg
最後に当ブログへお越しの皆様一年間有難うございました。
来年も当ブログ『撮影日報』を宜しくお願い致します。では良いお年をお迎えくださいませ~   カモノハシ@管理人

スポンサーサイト

2015年12月26日 今年の仕事納め

総車J-TRECから陸送されるタイ王国の首都・バンコクの都市鉄道「パープルライン」の新車。
工場を出て先ずは京急線の踏切越え直角に曲がるという試練が待ち受ける。
でもそこは熟練されたプロフェッショナル。
凡人の心配なんかよそにすんなりと越えていった。まるで蛇のようにクネクネと身を曲げながら。
こちらの運送会社さんも残りの3両を陸送をして今年の仕事納めとなったのでしょうか。
20151226-_IMG8425.jpg

20151226-_IMG8427.jpg

20151226-_IMG8437.jpg
この場所で気遣ってくださった同業者の方がおられました。心温まるようなお言葉をおかけして頂きました。
有難うございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。    パープルライン陸送 金沢八景

2015年12月26日 師走の陸送撮影

今年もいよいよ残すところ3日となった。
先週の金曜日は仕事を終え新幹線に乗り横濱へと向かった。
目的はこの日の夜に総車J‐TRECからタイ王国の首都・バンコクの都市鉄道「パープルライン」の新造車が年内最後の搬出があるとのことで翌日が休みだったこともあったので総車J‐TRECへ向かったのでした。
新横浜で新幹線を降り横浜線、京浜東北線、さらには京急線へと乗り継ぎをし忘年会帰りのほろ酔いのサラリーマン達に混ざりながら金沢八景まで向かった。
それらもあって駅は師走を感じる慌ただしい人の流れだった。
20151226-_IGP7888.jpg
この日陸送されたのは先頭車が2両と中間車の1両の合計3両だった。28日に残りの中間車3両が陸送されているようだ。
「パープルライン」個人的にお気に入りのデザインで遥々遠くまで撮りに来た甲斐があった。そして年内最後の陸送の撮影となった。
帰りは例のごとく在来線の普通を乗り継ぎノンビリと帰阪したのでした。

パープルライン陸送 金沢八景

2015年12月23日 長良川鉄道300形ナガラ302陸送

20151223-_IMG8388.jpg

雨で煙る東寺。五重塔のシルエットを背景にナガラ302が曲がってく。

長良川鉄道300形ナガラ302陸送

2015年12月23日 恐怖の佐和山トンネル

美濃から大阪に向かう長良川鉄道ナガラ300形の御一行様。
その道中滋賀県彦根市にある国道8号線の佐和山トンネルを潜って行きました。
ネットで滋賀県の佐和山トンネルを検索すると出るわ出るわ…どうやら最強危険心霊スポットのようです。
霊が出るのは今は使われなくなった旧隧道の方ですが…
首が折れた男性の幽霊が出ると言われている上、心霊写真がよく撮れるそうですよ。勇気のある方は是非w
20151223-_IMG8368.jpg
長良川鉄道ナガラ301 302陸送

2015年12月19日 湘南モノレール5000系の陸送

20151219-_IGP7821.jpg
神奈川県の大船駅と湘南江の島 6.6kmを結ぶ湘南モノレールの新車が22日に深沢車庫に搬入された。
この新車、実は広島県の三原市にある三菱重工から陸路5日かけて陸送されてくる。
画像はその道中神戸市内某所での1泊の様子。
全面養生されていて中身を伺い知ることは出来ないが中身は5000系の6編成目にあたる5611Fの先頭車5612号車で毎回違うラインカラーは黒だったそうだ。
低底トレーラーは使わず平ぼての10tトラックとポールトレーラーの組み合わせという珍しい輸送の仕方だった。

湘南モノレール5000系5611F5612号車陸送

2015年12月9日 N800系848F小室ループを下りる

新京成N800系の陸送で一番撮りたかった場所がありました。
それは高架道路のR16からR464号へ下りる通称小室のループでしす。
10年前にここで撮影された方の画像や動画を拝見をして自分もここで何時か撮ってみたいと思ってました。
そしたら3年前のN838Fの増備でここで撮るチャンスがやってきたのですが当時仕事か何かで行くことが出来ず諦めていました。
それから3年N848Fの増備で再びチャンスがやってきました。
そして電車を撮ろうさんの案内で期待を胸に現地へと向かいました。
すると…10年の月日の結果が木々の成長が著しくてループ全体が見えなくなってました。まるで森林の中みたいでした。
まして夏なら完璧アウトでしたね。まだ冬の枯れ木で良かったくらいです。
ループ上にある街灯も消えていて辺りは暗闇です。後ろから照らす後動トラックのライトの灯りで何とかN848Fのお顔が浮かびあがり撮ることが出来ましたが周辺のその変貌ぶりにただ落胆するのでありました。
20151209-_IGP7448.jpg
N800系N848F陸送  小室ループ

2015年12月9日 晴天下での北斗星EF81 138

EF81 138号機が青森からKYに配給輸送されてからその後の動向が気になっていたが満を持してこの日いよいよ搬出されることとなった。
聞くところによると行き先は個人オーナーさん宅なので詳細は割愛させて頂くとして雲ひとつない晴天下の下、小春日和の中で搬出作業が展開された。

20151209-_IGP7535.jpg

20151209-20151209-_IGP7572.jpg

20151209-_IGP7588.jpg

20151209-20151209-_IGP7542.jpg

20151209-_IGP7551.jpg
パンタは勿論、碍子や抵抗器の収まった大型カバーは取り外され屋根上は丸坊主となったがED78の陸送の時はスノウプロウまで外されていたのが今回は装着したままだったので迫力があった。
また何と言っても今回の最大の魅力は北斗星のヘッドマークを付けての搬出で実に憎い演出だ。
個人オーナーさんに感謝をしつつシャッターを切らさせて頂いた。

EF81 138搬出作業  郡山工場



2015年8月18日 マロネフ59‐1の陸送

全記事と同じ場所でマロネフ59‐1の陸送を撮ってた。旧交通科学博物館から京都鉄道博物館へ陸送される道中だった。
その道中たまたま通りかかった人が陸送されてるマロネフ59‐1を見て発した言葉が...
鉄道に興味のない人から見たら阪急電車だと思ってるみたいだ。
確かに色はマルーンだが…同じ場所をトレーラーに牽かれて陸送されてるのだから、一度ここで阪急電車の陸送を見たことのある人ならそう思ってしまうのも必然的かもしれない。
20150818-_IGP4318.jpg
マロネフ59‐1陸送 木津川大橋

2015年12月16日 阪急電車1000系1008Fの陸送

“HOLD ME TIGHT 大阪ベイブルース
河はいくつも この街流れ
恋や夢のかけら みんな海に流してく”
これは上田正樹の『悲しい色やね』の詞の一部分である。
大阪市内に流れ込む河(ここでは敢えて川を河と表記する)を見るとついついこの歌の詞が頭を過る。
確かに大阪市内を流れる河は実に多い。
ざっと調べたところ49の河が大阪市内を流れてる。これらの河全てが大阪湾へと注ぎこまれる。
その河のひとつ木津川を阪急電車の新車が渡っていった。
20151216-_IGP7740.jpg
阪急電車1000系1008F陸送 木津川大橋
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる