残された時間

20180217-_IMG6163.jpg

何時まで近鉄吉野特急の16000系が旧塗装の近鉄伝統色で走るのか分からない現状のなかで新色に塗装変更されてしまうまでの時間が迫っていることは事実。撮れる時に撮っておきたい代物だ。
夕日の沈みかけギリギリでスポットライトを浴びるかのように16000系Y08とY51がやってきてくれた。そして最後になるであろう旧塗装をお見送りした。

2018.2.17 16000系Y08+51 近鉄南大阪線 古市ー駒ヶ谷
スポンサーサイト

S-shaped curve

20180201-_IMG1043.jpg

ホントはもう少し雪が積もってるかと期待して来てみたものの意外と薄っすらだった。
一応道床は白いのでS字を描いてるのが強調出来たかと思う。
そこへスノーラビットがS字カーブに差し掛かった。

2018.2 6020系C51 近鉄吉野線 薬水~福神

ドカ雪

20180201-_IMG1024.jpg

寒気が列島に居座ったまま、まだまだ極寒の出口が見えない列島だが記録的積雪を観測した福井県は1981年の「56豪雪」以来37年ぶりだとか。積雪は平年の6.4倍だという。
福井市内の国道8号線ではこのドカ雪で立ち往生した車が1200台にも及んで陸上自衛隊までもが出動をし夜通し除雪作業をする異常事態に発展したようで足止めを喰らったドライバーの皆さんの疲労と体調が気になるところ。
国道8号線は個人的によく走るのでニュースを見てあの辺りかと分かるだけにその場所での24時間もの足止めはホントに辛いことがよく分かる。国道の早期復旧を願って止まない。

鉄道も運休になり高速道路も通行止めで小・中学校の休校や仕事に行くにも行けないという事態で市民生活にも大きな影響が及んでいるようだ。

明後日は日本海側でも晴天になるようだがあれだけの雪は1日では消えて無くならないだろうからまだまだ不便な生活が強いられるだろう。
1日も早く元の生活に戻れるように祈るばかりである。
先週は珍しく近鉄吉野線界隈にも雪が数センチ程度積もったがお昼前までには全て融けて無くなった。これに対して残念だったとか言ったら今置かれてる福井市民の皆さんに大変申し訳ないですね。


2018.2 近鉄吉野線 大阿太駅

桜の名所吉野山下千本冬景色

20180201-_IMG1085.jpg

桜の木にも雪が覆いかぶさり桜の花もまだまだ深い眠りの中。
そんな桜の名所吉野山は閑散としていて殆ど人影がない。通る車は皆地元の人ばかりで観光駐車場には車が1台も止まっていなかった。
小雪が舞う気温氷点下のなかカメラ片手に三脚かついで雪の中を歩くのは自分1人のみ。端から見ると単なる馬鹿で物好きにしか見えないだろう。
桜のスポット下千本を見下ろす展望台からは一面がピンク色に染まる春の風景とは裏腹に墨絵のような光景が広がっていた。
そんな中眼下に目をやると青のシンフォニーがひっそりと吉野駅に到着をするのが確認出来た。

2018.2.1 近鉄吉野線吉野駅

寒風吹きさすぶ荒野

20180103-_IMG0081.jpg

冬型の天気は猫の目のように変わり忙しない。今は露出など殆どカメラ任せだが、その昔、銀塩時代ではコロコロ変わる露出によく泣かされたもんだ。
次から次へと葛城山を越えてきた雲が日差しを遮る。そこへ寒風が遮るものがない荒野に吹きさすぶ。
頼むから晴れてくれ~と心に叫ぶが雲の流れが早く晴れたと思ったら曇ったりと何時まで経ってもその繰り返し。何時もは曇りでも諦めがつくが今回は新年始まったばかりの開運号なのだから晴れで撮りたいと言うのが本音。いよいよ踏切が鳴り出しそこへ開運号が現れた。雲の切れ間から日が出始め開運号を追っかけるかのように晴れてくれた。
ただ背後の山は影ったがそこまでは仕方がない。開運号にさえ日が当たってくれれば良い。

2018.1.3 6020系6051F ラビット開運号 坊城~橿原神宮西口
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる