ゆいレール1115F・1215F陸揚げ

20170710-_IMG2750.jpg

20170710-_IMG0364.jpg

20170710-_IMG2786.jpg

20170710-_IMG2819.jpg

梅雨が内地よりも一足先に明けた7月は初旬の沖縄地方。
夏らしいクリアな那覇港の青空にクレーンのアーム二つが真っ直ぐと伸びる。

2019年に首里~てだこ浦西駅間(4.1km)延伸するが、その為の増備車で山口県の日立製作所で製造された“ゆいレール”1115Fと1215Fが貨物船から陸に揚げられている真っ最中だった。

トラクターに対して1115Fはお面が後ろ向きに1215Fはお面が前向きに積まれた。

2017.7.10 ゆいレール1115F・1215F陸揚げ 那覇港
スポンサーサイト

那覇港でⅡ

20170710-_IMG2724.jpg

20170710-_IMG2731.jpg

(続き) 那覇港をウロウロしてた時に発見をした日立物流の電車ヤッコとトラクター。
貨物船が岸壁に横付けされていてラフター2台が備え付けられている。
明らかに何か陸揚げをされる雰囲気である。

暫く待っているとカメラを持った人影を発見!
しかしどこかで見たことのある風貌でもしやと思って顔を見ると電車を撮ろうさん@管理人さんでした。
まさか最南端の沖縄でバッタリ会うとは夢にも思っていませんでした。
自分は夏の休暇旅行で沖縄に来てることを話し、撮ろう@管理人さんはシュノーケリングツアーで沖縄に来られていたそうで、その合間の時間をつかって“ゆいレール”の陸揚げを撮りに那覇港まで来られてたそうです。

何やかんやと話してるうちに陸揚げ作業が始まり港内の慌ただしさが一層増した。
先ずはモノレールの台車とも言える部品が次々と陸揚げられトラックの荷台に積み込まれていく。

20170710-_IMG0346.jpg

20170710-_IMG2749.jpg

それから暫くして“ゆいレール”の本体が貨物船からゆっくりと出てきた。「めんそ~れ!ゆいレール」

2017.7.10 ゆいレール1115号車陸揚げ 那覇港

那覇港で

20170710-_IMG0330.jpg

沖縄滞在3日目の朝は水中観光船オルカ号に乗る為に那覇港にやってきた。
乗船までの待ち時間、港をプラプラしてると岸壁で慌ただしい雰囲気が…

20170710-_IMG2721.jpg

よく見ると日立物流のトラクターと電車ヤッコが乗ったトラックが止まってるじゃありませんか!?
ここは沖縄本土、モノレール以外の鉄道など走ってはいない…もしや“ゆいレール”でも陸揚げされるのかと思い、これから何かが始まる予感がして急遽オルカ号に乗るのを辞めて港で待機することにした。

20170710-_IMG2865.jpg

暫くすると貨物船が岸壁に着岸をして貨物室の巻き蓋が開き始める。2台のラフターもスタンバイをし始めた。
貨物船から何が出てくるのかとワクワクしながらその瞬間を待った。

2017.7.10 那覇港

輸送される鉄道車両のフェリーへ乗船と下船

鉄道車両の輸送の過程で海上を利用する場合、貨物船を使うことが多いが、ごく稀に定期航路のフェリーを使うことがある。
その時は電車ヤッコに乗った鉄道車両にトラクターヘッドを繋いだまま他の貨物車やトレーラー同様、そのまま船内へ乗り込む。
3週にわたって川重から筑紫野へ輸送された西鉄の9000系もフェリーへそのまま乗船していった。

20161022-_IMG2790.jpg

2016.10.22 西鉄9000系9002F9502 泉大津フェリーターミナル

20161016-_IMG2406.jpg

2016.10.16 西鉄9000系9001F9501 新門司フェリーターミナル

上の画像が泉大津フェリーターミナルでの乗船の様子で下の画像が新門司フェリーターミナルでの下船の様子である。

新門司フェリーターミナルで西鉄9000系が下船してる最中、折しも背後に東京有明フェリーターミナルからのキハ2004を乗せたオーシャンフェリーが接岸中であった。

山口県熊毛郡上関町

20160909-_IMG1228.jpg

20160909-_IMG1256.jpg

山口県南東部にある上関町の飯盛山展望台から瀬戸内海を見渡すと丁度N700Aを乗せたデッキバージが上関町の沖合い八島の前辺りを僅かながら西陽を浴びて曳航していた。

そして眼下に見えてる上関大橋を尻目に大きく東へ向きを変えつつ更に進んで行く。

ここの展望台は何時来ても霞みがなく抜けが良く晴れてることが少ない。
何時も霞みがかかっていて、まるで白いレースカーテン越しに景色を見てるかのような錯覚に陥る。
画面が全体的に黒いのは、その霞みで真っ白だったのでコントラストを最強に上げた結果で、お見苦しい画像で大変申し訳ない...

上関町と言えば原発の建設予定地にもなっている。
今でも原発推進派と反対派との激しい対立があることを言うまでもない。
この原発問題が和解しない限り、この霞みはとれないのかもしれない...

2016.9.9 N700A G29編成①~⑧号車デッキバージ 増銀丸



プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる