FC2ブログ

タイムマシーン

_C8K7875.jpg

20代の頃、地元の南海高野線で毎日当たり前のように見ていた南海21000系ズームカー。これに乗って通勤していた時期もあった。大井川鐵道で、そんな21000系の当時のままの姿を見て、とても懐かしく思うと同時にその頃に記憶がタイムスリップすることが出来た。大井川鐵道はある意味、私にとって昔の記憶を辿ることが出来るタイムマシーンのようなところだ。

2019.5.3 元南海21000系 大井川鐵道 地名駅
スポンサーサイト



SLが通過する地名駅で

_C8K7892.jpg

_C8K7916.jpg

史上初の10連休だった今年のゴールデンウィークは、大井川鐵道の沿線でも沢山の観光客で賑わっていた。道の駅川根温泉笹間渡の駐車場も昼間は車が溢れ出るほどで、施設内にある温泉やレストランも沢山の人で賑わっていた。
地名駅では復路のSLを子供に見させてあげようと親子の姿があった。
通過する汽車の窓から、その親子に乗客が手を振る姿があって親子は手を振り返されていた。ほのぼのとした光景だった。良いゴールデンウィークの思い出になったに違いないだろう。

2019.5.3 C56 44 かわね路号 大井川鐵道 地名駅

令和の大井川鐵道

_C8K7668.jpg

自ら勝手に企画をしたGW史上初の10連休&改元「令和」狩り遠征企画で5月2日は養老鉄道で「令和」の系統板付きのD12編成を撮ろうと来てみたが、残念なことに、この日の日中はD12編成の運用がないようなのと、天気も雲が多くイマイチだったので、どうしょうかと悩んだ結果、大井川鐵道の公式HPを見ると5月1日~3日まで元号改元「令和」のHMと日章旗がSLに装着するということで、養老鉄道に負債を残したまま、2日の午後は一旦、大井川鐵道へ移動をした。この夜は川根温泉笹間渡の道の駅で車中泊をし、翌日、先ず最初に向かった場所は福用と大和田の間にある定番撮影地である。ちょい俯瞰気味で撮れるこの場所で「令和」HM付きのC56 44号機が率いるオール茶色の旧客の編成を撮った。

_C8K7761.jpg

_C8K7798.jpg

_C8K7807.jpg

その次にやってきたのは日章旗が付いているC10 8号機が率いるトーマス色の旧客に1両だけブルーの旧客をくっつけたトーマス編成で日章旗と「令和」のHMを強調したく同区間の福用寄りの踏切から、かぶり付きでS字カーブを描いてくるところを望遠で正面がちに撮った。煙は無かったが、風になびく日章旗が、お召し列車を彷彿するようで、とても良かった。そして復路のSLを撮る場所を色々と模索をした結果、地名駅のトンネルへ向かうことにした。

2019.5.3 大井川鐵道 福用ー大和田

第一橋梁の紅葉

_IMG1647.jpg

温暖な静岡県と言えども朝晩の冷え込みは半端なく冷たい。2週間前の週末は沿線の紅葉はまだ少し早かったが、一部でところどころ紅葉しているところが見受けられた。
全体的な紅葉は丁度今頃だろうか。第ニ橋梁の向こうに一際目立つ紅葉している樹木があった。紅葉してるところだけを部分的に切り取って南海21000系を絡めてみた。

2018.11.3 元南海電車21000系2102F 大井川鐵道 青部ー崎平

SLを見送る人たち


_IMG2704.jpg

2018.11.3 急行かわね路2号 大井川鉄道 抜里ー川根温泉笹間渡

SLで全国的に有名な大井川鐵道。よく番組のロケやドラマのシーンで利用されることがある。
さることながら自然の風景がとても素晴らしい。静岡県に位置するここ島田市は、かわね茶としてもお茶の栽培が盛んなところだ。
温泉も沢山あり有名何処では川根温泉を筆頭に千頭温泉や寸又峡温泉、接岨峡温泉などがあり訪れる人達を飽きさせない。

川根温泉笹間渡駅の近くに道の駅川根温泉があり、その名の通り温泉があり日帰り入浴出来る施設がある。
その後ろに大井川鐵道の第一橋梁がありSL列車の撮影スポットになっていて川根温泉の露天風呂からはお湯に浸かりながらSL列車を見ることが出来るということで一躍有名である。
露天風呂にはその日のSL列車の通過時間までが書いてあるくらいだ。

_IMG1681.jpg

2018.11.3 急行かわね路14号 大井川鉄道 抜里ー川根温泉笹間渡

道の駅に立ち寄った観光客が川原や土手から鉄橋を渡るSL列車を眺めている。SL列車に手を振る人やスマホで写真を撮る人など沢山の人達でSL列車を見送った。三脚を立て構えていたらよく知らない人に声をかけられてSLの時間を聞かれることもしばしば。

やってきたSL列車に子供も大人も大興奮の様子。
走り去ったあとによく聞こえてくる言葉が「格好良かったね~凄かったね~」
今度はSL列車の中から外で見てる人達に手を振ってみたいとそう思った。
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる