FC2ブログ

参道

_IMG5986.jpg

_C8K9658.jpg

9連休もあった平成最後の正月休みも早いものであと1日となってしまった。慌ただしかった年末に比べて、ゆったりと過ごすことが出来た新年だったが、時間が過ぎていくスピードと言うものは歳を重ねるごとに加速していくという恐ろしいものだと痛感している。

正月三が日のうち3日に伊賀から大阪の実家に帰省中の白影さんと合流をして近鉄南大阪線毎年恒例の開運号を撮りに行くことになった。しかし今年の開運号に異変が!?
1日と2日に運行したラビットカー使用の開運号に毎年ある筈の角形の開運号マークがなかったようだ。そして何と3日は開運号にラビットカーが入らなかったのである。毎年三が日は必ず開運号にラビットカーが入っていたものだ。それが今年の3日は開運号にラビットカーが入らない?これは今年の運勢が悪いてことなのか?
変な勘ぐりをしてしまう、、、(汗)

気を取り直して開運号は諦めて残り1編成となった古豪16000系の旧塗装を追うことにした。だが1編成のみとなってしまった旧塗装の運用を追うのは至難の業。とりあえず根気よく走って来る特急を待って確認をするしかない。
折角だからお正月らしい場所で撮ろうと正月の飾り付けなどをしてるような場所と言えば神社では?と言うことで尺土にある長尾神社の参道にやってきたが普段と変わり映えのない様子。とりあえず予測を立てながら特急が来るのを待つ。数分後にやってきたのは百発百中で16000系の旧塗装だった。何とくじ運が良いではないか!それに直前まで曇っていたが雲の隙間から光を射してきて御光を浴びるかのように16000系は通過していった。

吉野に向かったので後は追いやすい。とりあえず吉野から帰ってくるスジを掴んで次なる神社のある場所へ移動をした。
下市口駅近くにある八幡神社だ。こちらは、にわかに幟や提灯などが出ていて少しだけお正月らしい雰囲気だった。
そして吉野から帰ってくる旧塗装の16000系を神社へ続く参道と少々強引ではあるが絡めて撮った。ここの参道は山の上まで長い石段で続いていて折角なので撮り終えたあと参道を登って今年の健康と安全を祈願してこの場所をあとにしたのだった。

2019.1.3 16000系Y07編成 (上)磐城ー尺土 (下)下市口
スポンサーサイト



16000系を撮り出した理由

20180224-_IMG6237.jpg

近鉄南大阪線・吉野線の16000系を撮り出した理由のひとつに、おでこに張り出したライトこれに尽きる。
物心ついた頃から憧れていた国鉄の特急や急行列車、自分の足で歩いて撮り歩くようになってからもずっと国鉄やJRに依存してきたこともあってこのライトの張り出しは自身の中では魅力に感じてるひとつと言っても過言ではない。

その当時から私鉄は独特な車両が多くてライトは埋め込み式のようなものが多かった。近年のJRの新車なども殆どが埋め込み式となっていて、このような張り出したライト自体が珍しく時代すら感じる。
だが吉野特急の16000系はおでこにライトが張り出していてスマートで引き締まった顔に惚れ込んでしまったのだ。
それから暇を見てはちょくちょくと撮影していた。

このマスクに近鉄伝統色はとてもよくマッチしていてまさかあんな色になってしまうとは数年前はこんなこと想像もつかなかっただけにショックを隠しきれない。形式自体が消滅してしまうわけではないのでそこまで悲しむことはないのだがやはり新塗装は自身受け入れられないのだ。またひとつ撮る被写体が無くなってしまった。
これらは全て個人的見解なので新塗装の方が断然良いと思ってらっしゃる方も中にはおられると思うのでこれ以上グタグタ書くのはやめておく。

2018.2.24 16000系Y51+Y07

春爛漫

今週は日本列島に春の嵐が吹き荒れたが、これにより満開だった桜の花も散ってしまったところが多いだろう。
週初めはお天気もまずまず良く吉野山の上千本~下千本は桜が満開ということでまたしても吉野山と沿線にも行ってきた。
そして久しぶりに春爛漫を1日を通して味わうことが出来た。

20170416-_IMG4283.jpg

20170415-_IMG4203.jpg

20170416-_IMG4408.jpg

2017.4.16 近鉄吉野線・南大阪線
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
twitter @HarborLight1211

FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる