養老鉄道と名山⑦ 藤原岳

だいぶ間が空いたが養老鉄道と名山の最終回は藤原岳。
鈴鹿山脈の北部に位置し三重県いなべ市と滋賀県東近江市との境界にある標高1,144mの藤原岳は日本三百名山及び関西百名山、花の百名山に選定されている。 

20180113-_IMG4210.jpg

そんな藤原岳への登山口となるのが三岐鉄道の西藤原駅だが、三岐鉄道から遠く離れた養老鉄道からも藤原岳を垣間見ることが出来た。
真っ白に冠雪した藤原岳はとても綺麗で圧巻だった。

2018.1.13 600系601F 養老鉄道
スポンサーサイト

2018 節分

20180127-_IMG0818.jpg

早いもので今日はもう節分である。
1月は冬将軍が次々と到来して列島は極寒の地に。そして2月も大寒波から始まりこの週末は気温が一旦上がるも来週は再び列島は冷凍庫の中のような寒さとなる予報でまだまだ気が緩めない。
こういったことからインフルエンザも大流行であるのでかからないように気をつけたい。今年の流行りはB型のようだ。
幸いにも自身はまだインフルエンザにはかかってないが予防接種とかはしてないので特に気をつけなければならない次第だ。

今年に入って冬を感じなかったのは先月20日に大井川鐵道に寄った時くらいだろうか。それ以外の日は寒さに震える毎日である。
養老鉄道では大寒波の到来ですっかり沿線は雪景色になり何時もとは違う雰囲気を醸し出していた。

20180128-_IMG0940.jpg

冠雪した養老山を背景にスノーラビットが行く。
う~それにしても寒い。春が待ち遠しい...

1枚目 2018.1.27 610系D14編成 養老鉄道

2枚目 2018.1.28 600系D06 養老鉄道

夜明け

20180127-_IMG5120.jpg

深夜があれば当然のことながら夜明けがやってくる。
そんな夜明けの時間は東の空がほんのり茜色に染まりだしその照り返しが線路までを染める。
この時間帯が個人的に一番好きである。だが一番冷え込む時間帯でもある。
前日まで積もっていた雪も半分以上が融けてしまい僅かに残った雪はシャーベット状に凍っていた。

2018.1 養老鉄道 揖斐線 北池野

伊勢神宮初詣列車

20180114-_IMG0447.jpg

新年が明けてからもう20日以上が過ぎた。
その間に大寒波が2回もやってきて列島は極寒の天候が続き、もはや冷凍庫の中って感じだ。

そんななか養老鉄道から伊勢神宮へ初詣のための事前申し込み制の貸切臨時列車「伊勢神宮初詣列車」が運転された。

養老線内の貸切列車は大垣から桑名までの運転で揖斐方面からのお客さんにも利用して頂けるように揖斐線の定期列車が大垣で貸切列車に接続する形で臨時列車のダイヤが組まれていた。
桑名からは近鉄の団体車両に乗り換えて伊勢市まで向かうプランだ。

14日は600系D01編成が使用され「伊勢神宮初詣」のHNが付けられた。
HNのデザインが初詣らしくてセンスがいいところに惚れ込んで望遠で面撮りをした。
冬の朝の柔らかい光線が同列車を迎えた。

2018.1.14 伊勢神宮初詣列車 600系601F 養老線

多度の町並み

20180114-_IMG0568.jpg

多度の町には古き良き住宅が沢山残っている。
自分の住んでる地域では瓦屋根なんかは殆ど見なくなった。多度の町にはそんな瓦屋根の住宅が沢山残っていて祠や蔵そして火の見櫓などもあって古来の日本の町並みがここにはある。
そんな景観には近鉄マルーンがよく似合う。

20180114-_IMG0610.jpg

西陽に染まった町並みが美しい。

20180113-_IMG4243.jpg

立派な瓦屋根と御在所岳を望む。

2018.1.13 養老鉄道 美濃松山~多度
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる