阪九フェリー

川重より深夜に陸送されてきた西鉄9000系が泉大津港より阪九フェリーに乗せられて新門司へ航送される。
一般的にクレーンを使って貨物船に積み込みされるのとは違ってトレーラーベッドごと電車は陸送用台車に乗せたまま他のトラック同様にフェリーへ乗船をする。そのままのスタイルなので着いた港でも水切りとかがなく手間が省けるのが特徴だ。
一般のトラックやトレーラーに交ざってフェリーに電車が乗ってる姿を何時か見てみたいものだ。

20170401-_IMG2920.jpg

4月1日エイプリルフールの夕方フェリーへ入っていく西鉄9000系9105F。

2017.4.1 西鉄9000系9105F 阪九フェリー 泉大津港
スポンサーサイト

神戸港にて

20170311-_IMG1719.jpg

先週の土曜日は久しぶりに神戸港まで行って参りました。
その目的はE7系北陸新幹線の艀から貨物船への積み替え作業を撮るためです。
この日の未明は大阪で地下鉄の陸送があって翌日仕事ならば早々に切り上げて帰るのですが、休みの番の土曜日ともあって陸送を最後までガッチリ撮って家には帰らずそのまま神戸港まで行きました。方向的にも陸送の終着点は神戸寄りで近かったので苦痛ではなかったですし、むしろ交通量の少ない朝方なので渋滞もなくすんなり行けました。

20170311-_IMG1799.jpg

冒頭で目的はE7系北陸新幹線の艀から貨物船への積み替え作業の撮影をするためと書きましたが、実は最初の目的はE7系ではなくて、先々週下松で「道路を走る高速鉄道見学プロジェクト」でお披露目をした英国のclass800シリーズの編成が六甲アイランドに陸揚げされて置かれてるということを小耳に挟んだので、それが見たくて六甲アイランドに行こうと思っていたのですが、時期的にもしかしたら川重からE7系F19編成が出荷されてるんじゃないかと思い、六甲アイランドに行く前に先に神戸港に見に行ったわけです。そして暫く待っていると思ったとおりE7系北陸新幹線を積んだ艀が海上に姿を現しました。

20170311-_IMG1836.jpg

艀から一旦陸地へ下ろされます。毎回思うことですが日立製作所笠戸事業所のように川重も海に面してたらこのような作業は要らなかっただろうと思ってしまいます。そしてその作業の傍ら後ろをポートライナーが颯爽と通り過ぎていきました。

20170311-_IMG1846.jpg

六甲山を背景に貨物船へと積み込まれようとしているE7系F19編成⑫号車のグランクラス車両。六甲颪が吹き荒ぶなか貨物船の底へとフェイドアウトしていく⑫号車の姿を確認してから神戸港をあとにして最初の目的地であった六甲アイランドへ向かいました。
今回川重から出荷されたF19編成はE2系あさまの置き換え用だそうで仙台の新幹線車両基地へは昨日の未明に、この⑫号車のグランクラスを含む12両全ての搬入が無事に終わったそうです。先ずはめでたしめでたし
2017.3.11 E7系F19編成⑫号車 神戸港

2016年1月11日 N700A F5編成①~④号車陸揚げ

博多総でマルタイの搬入を見届けたあと一旦市内のホテルへ戻った。
4時間くらい仮眠をして朝食を軽く採ってからホテルをチェックアウトし博多港へ向かった。
この日は朝からN700A F5編成の①~④号車の陸揚げがあるからだ。
F5編成と言えば日本車輌製で3日程前に船積みされて豊橋港を出ている。
AISを見ていたが前日に博多港には着いてて係留してた模様。
残りの⑯~⑤号車はと言うと実は昨年の暮れに既に博多総に納品済みである。
正月前の帰省に重なるため道路許可がおりなかったとかで年を越しての陸送となったそうだ。
とりあえず④~③号車の陸揚げを間近で見学したあとお昼を挟んで①号車の陸揚げを対岸から見学することにした。
20160111-_IMG8664.jpg
丁度、後ろの方に博多ポートタワーが入って如何にも博多港らしい画が撮れるが光線が何分にも逆光でよろしくない。
このあたりは家に帰ってから現像ソフトで修正をして誤魔化するとしてこの場では釣り人に交じり陸揚げするところをじっくり撮らして頂いた。
20160111-_IGP8311.jpg

20160111-_IGP8317.jpg

20160111-_IGP8318.jpg

20160111-_IMG8691.jpg
博多空港への航路だけに頭上には飛行機の便数が多い。
陸揚げされたN700Aの頭上をまた一機通過していった。

N700A F5編成①~④号車陸揚げ  博多港

2016年1月10日 ???保守用車の搬出

前記事のマルチプルタイタンパーの搬出作業が終わったあと次に形式が解らなければ何の作業をするやつなのか解らない保守用車の搬出作業がなされ5軸マルチトレーラーにのって出てきました。
初めて見る保守用車です。その容姿はまるでゲテモノみたいな形でした。
これもプラッサー&トイラー社製なのでしょうか。
パッと見は鉄道車両には見えませんが…
安心して下さい。ちゃんと(台車)履いてますよ!
20160110-_IGP8122.jpg

20160110-_IGP8128.jpg

20160110-_IMG8624.jpg

???保守用車搬出作業   博多港

2016年1月10日 博多港でマルチプルタイタンパーの搬出作業

新門司港で西鉄3000系を撮ったあと博多港へ行くとプラッサー&トイラー社のマルチプルタイタンパーの搬出作業がなされてました。
少し撮りにくい位置でしたがその一部始終をフェンス越しに遠目で見学をさせて頂きました。
普通の電車体よりも重量があるマルチプルタイタンパーなので時間も要するかなと素人的な考えで思ってましたが台車ごとの積載だからなのか作業も淡々とこなされてあっという間にトレーラーに積み込みが終わりました。
20160110-_IGP8107.jpg

20160110-_IMG8570.jpg

20160110-_IMG8574.jpg

20160110-_IMG8575.jpg

20160110-_IMG8596.jpg

20160110-_IMG8606.jpg
初めて見る6軸のマルチトレーラーにのったマルチプルタイタンパーは電車よりも大きく見えました。 
このあと夜間を待って博多総合車両所へと陸送されることとなります。
マルチプルタイタンパー搬出作業   博多港
プロフィール

カモノハシ@C編成

Author:カモノハシ@C編成
FC2ブログへようこそ!
気ままに不定期に更新中です(^_^;)

ただ今の時刻
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
乗り換え案内(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる